ノベルティグッズ・オリジナル販促商品ならいいコレネット

072-959-8370

電話受付時間: 10:00 ~ 18:00(土日祝を除く)

ホーム » ニュース » 2025年の関西万博を!

飛行機

 

【ニュースより】
関西国際空港を拠点とする格安航空会社(LCC)のピーチは、2018年5月9日(水)から、2025年の大阪・関西万博の実現に向けた誘致活動として、特別塗装機「HONA IKOKA!」号、機体記号(レジ)「JA820P」の運航を開始しました。同社は2025日本万国博覧会誘致委員会のオフィシャルパートナーで、国内外で万博誘致活動の認知向上に努めます。

この「HONA IKOKA!」号は機体の後方サイドに大阪万博誘致の特大ロゴ、機体前方ドアサイドに「HONA IKOKA!」号のロゴが掲示されています。同機は5月9日(水)のMM189便、関西/宮崎線で運航を開始しました。

この特別塗装機「HONA IKOKA!」号の就航について、大阪府の松井知事は、巨大な誘致ロゴマークをラッピングしたピーチの機体が各都市を飛び回り、大阪の万博誘致の空飛ぶ広告塔としての役割を担うことに期待を示しています。

ピーチは、この万博誘致特別機とともに、2025年の大阪万博開催の実現に向けて、全面的に協力していくとともに、就航各地での誘致活動に貢献したい考えです。