ノベルティグッズ・オリジナル販促商品ならいいコレネット

072-959-8370

電話受付時間: 10:00 ~ 18:00(土日祝を除く)

ホーム » ブログ » 近鉄南大阪線 各駅へ 現在のご利用方法

近鉄南大阪線 各駅へ 現在のご利用方法

4月25日 近鉄南大阪線 河内天美と矢田間の大和川鉄橋において橋桁が傾いた問題で現在近鉄南大阪線を利用して大阪阿部野橋に行くことが出来ません。

復旧工事を進めているようですがめどが立っていないようです。

 

■河内天美~古市 河内長野 尺土 御所 吉野方面にお越しの方は下記の方法が最短であると考えますのでご案内いたします。

近鉄阿部野橋隣のJR天王寺より大和路線を使い 大和路快速奈良行き 王寺行き等(天王寺の次の駅 久宝寺で各駅乗り換え)または各駅停車 奈良行き 王寺行き等に乗り柏原(かしわら)で下車し近鉄線乗り換えします。近鉄はJR柏原とつながっていますが乗車券等は別になるのでご注意下さい。

近鉄柏原→柏原南口→道明寺(近鉄南大阪線)となり道明寺より各停 古市方面行き・河内天美行きに乗り換えることにより各方面へ行くことが出来ます。

駅で聞いたところ各停のみの運行で約15分おきに電車が出ているそうですが時刻表通りの運行ではないようです。

列車事故もなく本当に良かったのですが約16万人以上に大きな影響が出ているそうです。

 

私たちも近鉄南大阪線が生活公共機関ですので影響は大きいですが、いいコレネットのある柏原市には河内国分(近鉄大阪線 上本町方面発)とJR柏原(大和路線 大阪天王寺発)があるので大阪市内に出ることが出来ます。

吉野方面や河内長野方面からの電車については30前後の遅れがあるそうですのでご注意下さい。

改修工事が終わり正常に戻るまでは数日かかる模様です。

 

通勤が大変ですね。

そういえば十数年前 近鉄柏原線も橋桁がいがんだことがあり不通になっていました。大和川はここら辺では大きな川で石川と合流するため水量が増えるんですよね。

増水した川には絶対近づかないで下さい。